若年性緑内障にも!緑内障で視力を失わないためにできるすべてのこと
10代~20代でも安心&30代~40代から始める&50代~60代でも遅くない緑内障治療法・予防法
緑内障の悪化防止&予防に役立つサプリメントランキング
緑内障のためにできること HOME » 緑内障の基礎知識 » 緑内障の手術に関するQ&A

緑内障の手術に関するQ&A

緑内障の手術に関するQ&A

Q1、手術の際に痛みは感じますか?

A1、手術の際には麻酔を行いますので、通常は痛みを感じずに手術を終えることができます。手術時間は30分~60分ほどで、時間に応じて麻酔方法に違いがありますので痛みや麻酔に関して不安を抱いている方は予め医師に確認しておくとよいでしょう。

Q2、入院の必要性はありますか?

A2、単純な緑内障手術であれば、日帰りが可能な場合があります。多くは入院が必要で、早くて3日~4日ほどで退院することができます。手術後に眼圧が高くなったり、目に異常が起きている場合は入院期間が長くなったり、14日ほどかかることもあります。難しい手術の場合は3週間ほどかかることもありますので、医師に訪ねて確認しておきましょう。

Q3、合併症の心配はありますか?

A3、場合によっては、低眼圧、前房出血、遅発眼肉炎といった合併症を引き起こすリスクがあります。緑内障の手術を受ける際には、このようなリスクがあることを予め承知した上で臨む必要性があります。

緑内障自己診断テスト
 
 
▲ページTOP