若年性緑内障にも!緑内障で視力を失わないためにできるすべてのこと
10代~20代でも安心&30代~40代から始める&50代~60代でも遅くない緑内障治療法・予防法
緑内障の悪化防止&予防に役立つサプリメントランキング
緑内障のためにできること HOME » 緑内障の進行を阻止する治療法&予防法 » 【特集】緑内障治療で定評のある鍼灸院一覧

【特集】緑内障治療で定評のある鍼灸院一覧

ここでは、日本全国から緑内障治療で定評のある鍼灸院を調査して、一覧にまとめました。

緑内障の治療では、眼に鍼をうつ場合と、眼のまわりに鍼をうつ場合があります。治療法については、よく先生と相談しながら決めるとよいでしょう。

中国医学鍼灸院(東京)

30年以上の臨床経験と難病治療実績、長年の緑内障の治療という経験則のもと、西洋医学治療では回復できないとされる緑内障を改善に導く施術を行っています。 独自の電気ハリ「眼底透穴針」と独自の特殊なツボを活用することで、中には緑内障が治ったという方もいるようです。

  • 住所:東京都中央区銀座1-5-2 Ginza Firstビル8F
  • 営業:平日 9:00~11:30/13/30~18:00、土日~17:00
  • 定休:なし
  • 公式サイト:http://www.nannbyou.com/

千里堂鍼灸指圧マッサージ整体治療院(東京)

緑内障を「完全に視神経が傷んでしまった部分」「障害が進行している部分」「まだ障害を受けていない部分」という3つにわけ、鍼灸治療により頭部や眼の周囲の血流を改善。視神経や眼底などへの血流をすることで、「障害が進行している部分」の改善や「まだ障害を受けていない部分」の予防につとめている鍼灸院です。

  • 住所:東京都調布市小島町1-34-4 調布銀座ゆうゆうロード内1F
  • 営業:平日9:00~21:00、土・日・祝日11:00~19:00
  • 定休:なし
  • 公式サイト:http://www.senrido.com/

おおうち総合鍼灸院(東京)

眼科鍼灸専門外来を設けている鍼灸院です。「目の疾患では、頸、肩、背のコリや張りが強く出る場合が多い」という考えから、それらを解消していきます。また目は東洋医学でいう「肝」との関係が深いと言われており、肝経、腎経のツボを積極的に用いて治療していきます。

  • 住所:東京都足立区中央本町5-2-3
  • 営業:平日・土9:00~12:30/15:00~19:00、日曜・祝祭日10:00~16:00
  • 定休:なし
  • 公式サイト:http://ouchi-hariq.jp/

千秋鍼灸院(愛知)

患者さんの体質や症状の重さに合わせて、後頚部、背部、下腿、目の周囲の経穴に対して針をし、血流をよくすることで視神経を強くすることをめざした治療をしてくれる鍼灸院です。眼圧が高い緑内障に対しても、正常眼圧緑内障に対しても一定の効果を発揮しているようです。

堂島鍼灸接骨院(大阪)

眼に関するツボと全身の状態をバランスよくする治療により、眼圧の上昇を防いで緑内障の進行を防止します。目だけではなく、全身、特に上半身をしっかりと施術してくれるため、首や肩のコリや痛みも改善するそうです。

  • 住所:大阪市北区堂島2-3-1
  • 営業:9:00~12:30、14:00~18:30
  • 定休:木・土曜日午後、日曜日
  • 公式サイト:http://www.dojima-hari.com/
緑内障自己診断テスト
 
 
▲ページTOP